[ 登壇 ] SMBCビジネスセミナー リーダーシップと戦略の実行~勝ち残りをかけたリーダーの役割とマネジメント~


幅広いテーマで年間2,000講座以上のセミナーを開催している、新任取締役・執行役員向けSMBCビジネスセミナー「リーダーシップと戦略の実行~勝ち残りをかけたリーダーの役割とマネジメント~」に弊社代表 梅本龍夫が登壇いたします。東京、大阪開催など、同じ内容で4回開催します。ライブ配信を行う日程もあります。


経営戦略の基本から、梅本の経験・ノウハウを体系化した「経営の9つの次元」、リーダーシップとフォロワーシップ、物語マトリクス理論、両利きの経営など、これからの経営に必要なリーダーシップと戦略について、ケーススタディを通じて実践的に習得します。


梅本のこれまでの研究および実践の成果の一端を1日で体験するまたとない機会です。是非ご参加ください。



開催概要


東京開催

【来場型/Webセミナー(ライブ配信)同時開催】

2022年07月20日(水) 10:00~ 17:00 プログラム詳細・お申込み

2022年08月03日(水) 10:00~ 17:00  プログラム詳細・お申込み


三井住友銀行呉服橋ビル

東京都中央区八重洲1-3-4


 

大阪開催(来場型)

2022年08月05日(金) 10:00~ 17:00 プログラム詳細・お申込み


弊社セミナーホール(大阪)

大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー17階


 

東京開催(来場型)

2022年09月07日(水) 10:00~ 17:00 プログラム詳細・お申込み


三井住友銀行呉服橋ビル

東京都中央区八重洲1-3-4



講師

有限会社アイグラム 代表取締役 

株式会社フォーラムエンジニアリング 社外取締役 

スミダコーポレーション株式会社 社外取締役 兼 指名委員会議長・報酬委員会議長 

立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 客員教授  梅本 龍夫 氏



概要(狙い)/ 効果 到達目標

経営環境が不安定で予測不能な状況にある今、持続的な競争優位を築くことは困難を極めています。このような時代をどう乗り越え存続していくか―。

本セミナーでは、これからの経営に必要なリーダーシップと戦略について、ケーススタディを通じて実践的に習得します。


◎今の時代に必要なリーダーシップと戦略思考力が身につく

◎経営者目線で「戦略と組織」の一体的なマネジメントができるようになる



プログラム詳細

1.経営戦略の基本

 1)戦略とは

  ●戦略思考を身につける ~競争優位をどう築くか~

 2)全社戦略のフレームワーク

  ●ポートフォリオ管理 ~事業の「選択と集中」~

 3)事業戦略の作り方

  ●ポジショニングとケイパビリティ ~位置取りで勝つか、組織能力を磨くか

 4)全社戦略および事業戦略の事例とケーススタディ


2.経営の9つの次元

 1)経営の9つの次元とは

  ●優れた経営組織に共通する仕組み  ~「理念」→「戦略」→「実装」→「検証」のサイクル~

 2)理念

  ●「WHY」から始める3つの次元

 3)戦略

  ●「HOW」を究める3つの次元

 4)実装

  ●「WHAT」を磨く3つの次元

 5)ケーススタディ


3.上司と部下、リーダーとフォロワー

 1)リーダーの使命とマネジャーの仕事

 2)業務推進型(マネージャー論)から変革推進型(リーダー論)へ

 3)フォロワーシップの本質

 4)変革推進型のリーダーシップ

  ●カリスマ型リーダーシップ

  ●イノベーター型リーダーシップ

  ●サーバント型リーダーシップと自律衆知型フォロワーシップ

 5)変革期のリーダー像&フォロワー像

 6)上司&部下vsリーダー&フォロワー

  ●誰が(何が)中心か

  ●タテ型/外発的動機vsヨコ型/内発的動機

 7)ケーススタディ


4.物語マトリクス理論

 1)物語マトリクス理論とは

  ●ビジネスにおける「物語」の必要性 ~イノベーションや創発を促進するシナリオ

 2)戦略開発と組織開発の連続化

 3)深化と探索の一体的マネジメント

 4)ダイナミック・ケイパビリティの習得

  ●急激な環境の変化に対応する能力

 5)ケーススタディ


5.両利きの経営

 1)両利きの経営とは

 ●企業に求められる「既存事業の深化(漸進的イノベーション)」と「新規事業の探索(飛躍的イノベーション)」の両立

 2)深化と探索を両立させる

 3)整合性モデルを活用する

 4)戦略と組織を一体化する

 5)ケーススタディ