代表 梅本、一般社団法人社会デザイン・ビジネスラボ 理事就任


弊社代表 梅本、2022年4月21日に一般社団法人 社会デザイン・ビジネスラボの理事に就任いたしました。一般社団法人化のための設立総会にて、選任されました。


立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科の創設から中軸として活躍されてきた中村陽一教授が、代表理事に就任されるのと同じタイミングで、理事として選任いただきました。



社会デザイン・ビジネスラボについて


理念

『 企業と個人と社会をつなぐ 』


立教大学社会デザイン研究所と株式会社JSOLにて、社会課題解決と新規ビジネスを創出する研究会「社会デザイン・ビジネスラボ」を立ち上げました。 本研究会では、社会に貢献したい、ITを中心にしたテクノロジーや法人・個人の強みによって持続可能な社会にしたい、という想いや考えを持つメンバーを募っています。 その専門性に基づいて知恵を出し合い、産官学の知見や技術を融合することで、社会課題の解決と新たなビジネス機会をともに生み出すことを目指しています。


社会デザイン・ビジネスラボ ホームページ