アライアンス・パートナーに依田真門氏

最終更新: 2020年12月21日

アライアンス・パートナーとして、株式会社エイシア 代表取締役、研修講師 依田 真門(よだ まこと)氏にご参加いただくこととなりました。











20年間の商社勤務ののち独立。拠点長として海外組織のマネジメントを経験する中で、文化とコミュニケーションの問題に関心を持ち、自らの実践知と社会人大学院生として学んだコミュニケーションの諸理論を基に各種研修を設計・構築。多文化リーダーシップ、組織マネジメント、知の伝承と継承、プレゼンテーション等の領域で独自性の高い研修を実施されています。


グローバルマネージャー研修(海外赴任マネージャー研修)、一般(国内)マネージャー研修(課長、主任等)、育成者研修、ダイバーシティー研修、等を実践していく中で、どの研修にも「物語性」がキーファクターとして働いていることに気づき、2015年以降ナラティブアプローチを指向。以降、同アプローチを「物語思考」と名付け、ここに軸に置いた研修(一部コンサルティング)を展開。


iGRAMの物語マトリクス理論にもご共感いただき、株式会社エイシアとiGRMのコラボレーションプログラムも実現しました。


株式会社エイシア ウェブサイト

コラボレーションプログラム詳細



アライアンス・パートナー 依田 真門(よだ まこと)氏